2013.11.20 (Wed) Category : ASP.NET,Blog,Flash,HTML5,iOS,Javascript,PHP,technology Author :

Excelからjson形式へ変換 by Mr. Data Converter

Mr. Data Converter

mrdataconverter

ウェブシステムを作っていてサンプルデータを作ってモック作りたい!ということありませんか?
そんなとき、2,3件のデータを用意するのは手作業が早いけど、もっと10件とか20件のデータを扱う場合、json形式だったりxmlだったり用意するのが大変です。
そんなときに便利なサイトがありました。

Mr. Data Converter
http://shancarter.github.io/mr-data-converter/

すばらしいです。
XMLやJSON形式以外にももっとあります。ASP/VBScriptやphpの場合は、言語の配列Arrayに入れてくれます。

  • Actionscript
  • ASP/VBScript
  • HTML
  • JSON – Properties
  • JSON – Column Arrays
  • JSON – Row Arrays
  • MySQL
  • PHP
  • Python – Dict
  • Ruby
  • XML – Properties
  • XML – Nodes
  • XML – Illustrator

変換元のデータは、CSVでもOKですが、便利なのはExcelで表を作ってそれをコピーして貼り付けすればよいです。
Excel上でコピーされたデータは、クリップボード上ではセル間がtabで区切られた状態となっております。
もちろん、Mr. Data Cenverterは、tab区切りにも対応しています。

あとは、Output asで出力形式を選べば出力OK。
簡単ですね。

各言語の配列の持ち方などその言語、構造を初めて学ぶときにも、Excel上のこの表は、どのような表現になるのかテストするの飲みよいでしょう。

 

コメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。