Office365をコマンドラインで管理する

Office365へWindows Power Shellから接続し、コマンドラインで実行可能日する方法。 アクセス権の設定など一気に行いたい場合は、テキストで作成して一気に実行できるので便利です。 手順のメモです Windows Power Shellを管理者として実行 Power Shellを右クリックすると「管理者として実行」とあるのでそれです。 認証情報を求めれられるのでOffice365へのアカウント情報を入力します。(管理者権限のあるアカウント) 動作確認です。 以上でエラーが出ていなければ問題なくコマンド実行できます。 以下参考資料 ■ PowerShell 導入について 1. PowerShell 初期導入手順 Title : Office 365 リモート PowerShell の構成手順 (Exchange Online) URL : http://community. […]