Excel 2010のパフォーマンス低下問題(GDIProcessHandleQuota )

Excel2010のバグ発見。 長く使っているとパフォーマンスが劣化する模様。 Microsoftのサポートページで対処方法がありました。しかし、なんということかレジストリを変更しなければならないとのこと。 表示の問題 パフォーマンスの問題 Excel 2010 が応答を停止する Excel 2010 がクラッシュする という問題があるようです。 詳しくは、サポートページを見てほしいんですが、 Windows XP、Windows Vista、および Windows 7 では、GDIProcessHandleQuota レジストリ エントリの既定値は 10000 です。これを大きな数字にするとあります。 では、いったいいくつにしたらいいのか。 調べてみると20,000でいいとか、11,000くらいが妥当だとか。いろいろあるけど、メモリをたくさん積んでいると多くてもよいようです。 強制終了が […]

LARGEADDRESSAWAREオプション(LAAオプション)

Windows7(or 8)を64bitにしたけれどもその中で動作するアプリケーションは以前の32bit用だったりすることが多いと思います。 その場合に注意しなければならないのは、OSとしてたくさんのメモリを認識していても、アプリケーションは32bit用なので、利用できるメモリも限られているということです。実際には、32bitアプリケーションは2GB程度しか使えません。これを4GBまで拡張できるようにするのが、LARGEADDRESSAWARE(LAA)オプションです。 OPTPiX Labs Blogさんに詳しくありました。 64bit Windowsを前提とした32bitアプリケーション延命法 ~ LAAオプションで32bitアプリケーションのメモリ不足問題を解消 IT Proにもありました。 記者の眼 – Windows 7の64ビット版を選ぶべき四つの理由:ITpro […]

Excel VBAでクリップボードを扱う

Excelでクリップボードが扱えます。 範囲を選択してコピーするという操作をボタン一つで実現します。マクロの記録でもできそうなのですが、違うところは、Excelでコピーをすると選択範囲が点線で囲まれてしまいます。この動作をしないで直接クリップボードへ持っていこうということです。 VBAなので範囲でなくても、なんでもいいわけです。 手順は簡単です。 Dim objClipBoard As New DataObject objClipBoard.SetText strData objClipBoard.PutInClipboard DataObject型で定義します。 クリップボードへ送りたいデータをSetTextでセットします。 セットされたデータをクリップボードへPutInClipboardで送ります。 以上。 簡単ですね。 逆にクリップボードから取得する場合は、 GetClipboard […]

Excelの罫線が印刷されない

Excel 2010以降において、以前の2003(拡張子xls)で作成されたExcelファイルを開いて印刷しようとすると、印刷されないことがあるようです。もちろん、画面内では、罫線がちゃんと見えています。そんなことってあるのかな?と思って調べてみるとけっこう問題としてあがってました。 しかし、解決策としてどれもいまいちしっくりこない解決策。

Excel VBAの「プロジェクトまたはライブラリが見つかりません」というエラーが出る場合の対処方法

ExcelやAceessのVBAというものを触っていると意図しないところから意味不明なエラーがでることがあります。そんなときが多すぎるのでメモを残しておきます。 「プロジェクトまたはライブラリが見つかりません」 まったく関係ない場所で、意味不明なエラーが出る場合があります。 「プロジェクトまたはライブラリが見つかりません」 単純に「参照設定」に、「参照不可」のものがチェックされている場合です。 ほとんどがこの場合に該当するので、VBA画面の「ツール(T)」-「参照設定(R)…」を覗いてみましょう。 「参照不可」の項目があり、チェックされていれば、チェックを外してください。 それだけで、通常通り動作します。簡単ですね。

Excelからjson形式へ変換 by Mr. Data Converter

Mr. Data Converter ウェブシステムを作っていてサンプルデータを作ってモック作りたい!ということありませんか? そんなとき、2,3件のデータを用意するのは手作業が早いけど、もっと10件とか20件のデータを扱う場合、json形式だったりxmlだったり用意するのが大変です。 そんなときに便利なサイトがありました。 Mr. Data Converter http://shancarter.github.io/mr-data-converter/ すばらしいです。 XMLやJSON形式以外にももっとあります。ASP/VBScriptやphpの場合は、言語の配列Arrayに入れてくれます。 Actionscript ASP/VBScript HTML JSON – Properties JSON – Column Arrays JSON – Row […]