2016.07.06 (Wed) Category : technology,WordPress Author :

wordpressの新機能「oEmbed機能」を試す

wordpress4.4から搭載された新機能「oEmbed機能」を試してみたいと思います。

その前にこの機能の説明を簡単に。onEmbedに対応したサイトであれば、以下のように

https://twitter.com/kimoba3/status/749812985271554048
とリンクを書くだけで以下のように表示されます。勝手に。上記は勝手に変換しないようにcodeで囲ってます。

URLだけ貼り付けたいのに、、、ってときは不便ですけどね。

2013.08.19 (Mon) Category : technology,WordPress Author :

wordpressのget_header(), get_footer(), get_sidebar() を使おう

<?php get_sidebar( $name ); ?>

このように記述すると、実際のテンプレートフォルダ内のsidebar-{name}.phpを参照します。
これは、header,footerでも同様な動き。
wordpress3.0以降は、こちらを推奨とのこと。

そうしないと、functions.phpの関数が呼び出せなかったり不便ですし。

3大「WordPressに慣れていない人がやってしまいがちだけど、こっちのほうがいいのになぁ」って思うこと


こちらを参考にさせていただきました。

2011.10.06 (Thu) Category : technology,WordPress Author :

WordPress アイキャッチ画像

皆さんこんにちは!福原です。

 

ここのところ、イライラが募ってしまいブログを書いたら全て吐き出してしまうのでは!!と思い、ちょっと更新をしていませんでした。

 

さて、今回の内容はWordPressについてです。

WordPressは僕が一番大好きなCMSツールです。

その中でも最近ハマっているのがアイキャッチ画像です。

 

記事内に画像があって、トップページやリスト化したページではその画像を小さくサムネイルのように表示したい!という時に大変便利です。

 

まずは下準備。

 

wp-content → themes →自分のテーマのフォルダ → functions.phpを編集します。

functions.phpをエディターで開いて、一番上の<?phpの下に

if ( function_exists( 'add_theme_support' ) ) {
  add_theme_support( 'post-thumbnails' );
  set_post_thumbnail_size( 180, 227, true ); // サムネイルのサイズ
}

と入力します。

次にアイキャッチ画像を表示させたいPHPのファイルを開き、表示させたい場所に次のソースを書きます。


たったこれだけで完成です!
簡単ですね!

では、また!

PS.
家での酒飲み習慣は完全に克服しました!!おかげで、ウエストが細くなってきました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。