2016.12.09 (Fri) Category : technology Author :

スパゲッティコードとは

 

スパゲッティ

スパゲッティーコードとは、流れ・構造が理解しにくいソースコードのことをいいます。

スパゲッティーの麺はどのように繋がっているかわからないですよね。

まさにスパゲッティーの見た目のまんまから名前がついた感じです。

 

このブログ内容を書くきっかけになったのは、まさに以前

スパゲッティーコードだね

と言われてしまったからですね。

私のソースコードは、よくスパゲッティーになっちゃいます。。(^^;

やはり、わかりやすいコードでないとエラーが多発した際など、スムーズに対応ができなかったりします・・・・・・はい、以後気を付けます!!

そして、きれいなソースコードになるとすっきりして気持ち良かったりもします!!皆さんもスパゲッティーコードになった際には、ほどいてあげるといいかもしれませんね(^^)/

 

 

もし本物のスパゲティの方をほどいてまっすぐにしたら、どうなるんだろうか・・・( ;´Д`)ノ~~~~~~←スパゲティ

2016.12.02 (Fri) Category : HTML5,Javascript,technology Author :

PHP リンクからPOSTデータを渡すには

data

使用する場合と致しましては、、

リンクのデザインを保持したままPOSTデータを送信したーい!という時に使っちゃいます。

(ボタンを使用しない)

 

(例)index.phpへ送信する場合


<form name="form1" method="POST" action="index.php" >
<a href="javascript:document.form1.submit()">Submit</A>
<input type="hidden" name="hogehoge_status" value="1">
</form>

普通にformでかこってあげます。

そして、リンクの<a href =””>のなかにJavaScriptの処理をいれることで

リンクをクリックすると同時にPOSTデータを送ることができます。

2016.11.25 (Fri) Category : Blog,SQL,technology Author :

データベースの種類

DB
データベースにはさまざまな種類があります。
リレーショナル型データベース(RDBMS)

階層型データベース(HDB)

ネットワーク型データベース(NDB)

キー・バリュー型データストア(KVS)

カラム型データベース

 


そして、よく使用されるデータベースはRDBMSです。

RDBMSのソフトウェアの種類

  • MySQL
  • PostgeSQL
  • Microsoft SQL Server
  • Oracle DB
  • Informix
  • DB2

 

オープンソース:「MySQL」「PostgeSQL」


 

*RDBMSの特徴*

RDBMSはSQLを使用します。

SQLは、ISOで言語仕様の標準化ができているため、基本的なSQLを覚えておけば各種のRDBMSを扱うことができます。

※ただし、ベンダーごとに独自実装されている仕様もあります

 

 

2016.11.18 (Fri) Category : technology Author :

SQLのUNSIGNEDとは?

UNSIGEDとはなんでしょう。

UNSIGNED

unsigned long integer」あるいは「unsigned long

このIT言語の意味と同じであるといえます。

 

意味は、「負の数を表さない符号のない長い整数」

ということなので、単純に負の整数を扱わない場合にUNSIGEDを定義したらよいということですね。

 

 

でも、なぜわざわざ定義する必要があるの?

 

 

そうですね、符号があるないという言葉だけでは必要性が全く分かりません。

 

 

わかる人は以下の説明は見ても見なくてもいいですよ。

でも、見ていただけると私はめっちゃくちゃうれしいです!!

 

続きを読む »

2016.11.16 (Wed) Category : technology Author :

常時SSL化のすすめ

グローバルで常時SSL化の波がきています。15944989872_b958dc5552_m

なぜこのようなことが騒がれてきたかというと、単に安全性というだけではなく、Googleの検索エンジンがSSL化されているかどうかで、検索の順位に影響があると発表したことによります。SEO対策の一環としてもSSL化をやってみてはいかがでしょうか。

 

そもそもSSLとな何なのか簡単に解説します。

なぜSSLを使うかというと、SSLにすることで常に通信経路を暗号化して行うことができ、データの安全性が保てます。

SSLとはSecure Sockets Layerの略であり、WebサーバとWebブラウザが安全な通信を行うための仕組みのことです。
常時SSL化とは、一部のWebページだけではなくWebサイト全体を対象にSSLを用いてセキュリティを高めることです。
URLを書くときにhttpと指定しますが、これをhttpsとしたときのことです。すべてのページがhttpsでアクセスすることができるようにしようということです。

早速ですが弊社のこのstaff blog(https://staff.qualias.jp/)を常時SSL化しました。

SSLをするには証明書とか必要なのですが、それらを現在無料で提供しているletsencryptというところで取得しています。(Let’s Encrypt 総合ポータル)

比較的簡単にSSL化できますので御社のウェブサイトもSSL化してみてはどうでしょうか。

 

ちなみに、弊社でSSL化コンサルティングも行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

(株式会社クオリアシステムズのお問い合わせフォームへ)

 

以下、シマンテックサイトより(https://www.symantec.com/ja/jp/page.jsp?id=always-on-ssl

常時SSLとは?

続きを読む »

1 2 3 4 5 6 16
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。