ロボネコヤマトでラストワンマイル

題名が猫や犬(ワン)が入ってるんですが、、さておきヤマト運輸(クロネコヤマト)が宅急便の料金を値上げしたのはつい最近ですが、その原因となるのは人材不足。運ぶ人が居ないのに荷物はAmazonを筆頭としてオンラインショップが増え利用者も増え続けている。
運送業界におけるラストワンマイルというのは、途中の輸送はまとめて大型トラックなどで輸送できるけど最後の家庭に届ける部分のこと。ラストワンマイルに人が足りない状況なので配達時間の細分化をやめたりしてきている。

ということでその最後のワンマイルを人の代わりにロボットじゃないかということで、
DeNAが積極的に神奈川で自動運転(AI)ビジネスに積極的に取り組んでいる。

前には動物園での園内を走行する自動運転バスってのもあったね。

 

 

 

で、そのひとつが、DeNAとヤマト運輸共同で開発した

ロボネコヤマト」https://www.roboneko-yamato.com/

ネーミングがいいね。

[…]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。