[Security Tool]にご注意

Security Toolとは、アンチウィルスソフト(antivirus software)ではなく、ウィルスソフト(virus Software)です。コンピュータウィルスを撃退するものではなく、コンピュータウィルスそのものです。

日本語バージョンも存在するようです。

症状としては、「ウィルスに感染した」という警告を出し、クレジットカード番号を入力させるというもの。

 

http://japan.cnet.com/release/story/0,3800075553,10465929,00.htm

 

感染ルートは、マイクロアド(株式会社サイバーエージェント運営)のアフェリエイト(広告配信)のサーバが攻撃され、広告配信と同時にウィルスをダウンロードする仕組みを組み込まれたようです。

http://www.microad.jp/press/20100925/20100925.pdf

 

駆除方法は

http://security-journal.net/archives/278

こちらに詳しくありましたので紹介しておきます。

 

カテゴリー: Blog

コメントを残す