Nintendo Wii 高熱で電源が入らない

昨日のこと。

我が家では、毎日Wiiを使ってます。メインはWii Fitで体重の登録。昨日はいつもどおりに電源を入れようとしたら・・・入らない。

壊れた?と本体を触るとかなりの高熱になっていました。すばやく電源を抜き冷ましてみました。その後再度コンセントに接続してみたら、電源が入りました。温度は60度以上かな?部分的には熱くて触れないところもあったので。

これは、高熱になり電源がはいらなくなったものとわかったものの、なぜ高熱になったのか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111725831?fr=rcmd_chie_detail

ここによると、「WiiConnect24」をONにして電源を切ると・・・」とある。Wiiは電源を切った状態「オレンジランプ」では、完全に電源が切れているわけではなく、待機状態であるため、動いているようです。

ちなみに、我が家のWiiは、「WiiConnect24」はOFFです。なのにこの高熱。

おおよそですが、原因を推測してみたところ、思い当たるところがひとつ。

Wiiのコントローラ。コントローラには、コントローラ自身の電源スイッチがなく、常に電源が入っている状態である。これが、ボタンを下にして置かれていました。たぶん、これにより、常に電源を入れようとWiiに要求を出していたのかもしれません。これ以外に考えられません。

あとは、たんなるバグ?

(追記)

Wii本体の電源ボタンには、オレンジランプ赤ランプの2種類ありますが、オレンジランプは待機中のランプ。マニュアルを読めばわかるのですが、これが意外と知らない人が多い。

電源ランプを長押し(5秒程度押し続ける)ことで、赤ランプになります。

赤ランプの状態が、電源を切った状態(電源につながってますよ、的な状態)。勝手にWiiが動作したりしません。

ですが、それでも電源が入らない場合は、電源ケーブルを抜く。

ちなみに、一般的なパソコンでも、高熱により電源が入らなくなることがあります。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。