IEでセキュリティ警告

IEを使っていて、httpsから始まるURLにアクセスしたときに、稀に以下のメッセージが表示されることがあります。(ちなみにappleのメンバーセンター内の一部で確認)

以下のメッセージが表示されます。

securityInfomation.png

書いてある通り、

「このページにはセキュリティで保護されている項目と保護されていない項目が含まれます。」

「保護されていない項目を表示しますか?」

ということですので、httpsとhttpが混在している、ということだと推測できます。

 

対処方法は次の通り。「ツール」-「インターネットオプション」ー「セキュリティ」タブ内のインターネットゾーンのレベルのカスタマイズボタンをクリックすると以下の画面が出ます。
securitySetting.png

「混在するコンテンツを表示する」の「有効にする」にチェックをすると、以降メッセージは表示されません。

カテゴリー: Blog

コメントを残す