Facebook乗っ取り

Facebookからメッセージいただきました。アカウント乗っ取られてるっぽいなと思いましたが確証が得れないのでしばらく付き合ってみました。
まず、
「元気かい?」
とメッセージ。
「はい」
と答えると
「Webmoney」を買ってほしいと。
「いくつですか?」
ときいたら
「5万円分」
とのこと。

で、あきらかに怪しいと思ったのですが、まだ確信がなかったので
「いいですよ」と回答。

そうすると
「コードを写メってFBに」
ってきたので、
「LINEで送りますよ」
っていうと
「写メってFBに」
と。
「あんまり信用できないのでメールにしますよ」
って伝えたのが最後、黙ってしまった。。。
もうすこし質問したかったのになぁ。

もうちょっと質問して手口を探りたかったんですが。

このやり取りで一番怪しいキーワードは、「Webmoney」と「コードを送る」です。

Webmoney以外にもコンビニで置いてあるプリペイドのApple iTunes、LINE、Nintendo、Playstation、Amazonなどのカードが出てます。
これらはレジを通すことで使えるようになります。
カードの裏にある銀色の部分を剥がすか削ることでコードが見えるのですが、
それをそれぞれのサイトで登録するとその金額が使えるようになります。

ここがポイントです。
このカードは、カードそのものは不要です。そのカードに記載されているコードが大事なのです。

コードを利用するサイトなどで入力した時点でコードは無効化されます。

また、
ビットコインはQRコードで送金できてしまうので、仮想通貨詐欺も流行っていくかもしれませんね。

以下、そのやりとりのスクショです。

FacebookFacebook

友達とのやりとりがよりスピーディーに
• 友達の近況をチェック。
• 近況、写真、動画をシェア。
• 友達から「いいね!」やコメントがあった時点で通知を受け取ることができます。
• ライブ動画を視聴しながら交流できます。
• ゲームやお気に入りのアプリをご利用ください。

データの使用に関するポリ…

カテゴリー: Blog

コメントを残す