地デジ移行は2011年7月1日です。

テレビの地上波がアナログからデジタルに変更されます。あと1年を切ったのですが、まだ8割の普及率。残り2割。

ギリギリまでアナログで頑張っている方々もいるようです。我が家も1台のみ、アナログがあります。

そのギリギリまで、と思っている日付が、どうやら電気店等でみると7月24日となっています。テレビ局のニュースも稀に2010年7月24日と言っているところもあります。これにはおおきな間違いがあります。

総務省は、アナログ放送は、2010年6月30日までとしており、2010年7月1日からデジタルに切り替える。ただし、7月24日までは、猶予期間として儲ける。

猶予期間に関しては、その間にアナログを完全に放送し続けるということは確定されておらず、正しくアナログ放送が見れるという保証があるわけではありません。

ただ、実際のところ、テレビ局のホームページをみると、どこも7月24日になってますね。さらには、総務省の「地デジ」のホームページも7月24日になってますね。。。

猶予期間ぎりぎりまでアナログ放送をするよ、ということは決まり!?

 

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/dtv/index.html

カテゴリー: Blog

コメントを残す