コーディングとソフトウェアエンジニアリングとは

MITコンピュータサイエンス学部の教授、Daniel Jacksonさんによると、システムをより深く理解すればより良いプログラムを作成できる。より深い理解こそ、単なるコーディングソフトウェアエンジニアリングの違いである。と。
大切なものは、コンセプト、アイデア、スキル。

経験の少ない開発者ほど、物を作るときのわくわくする気持ちを楽しみます。何かを作るという行為はすごく面白いですからね。そのわくわく感だけですべてを見てしまいがちになないようにしなければなりません。
システムをより深い視点から見ることで全体像が見えてきます。そこに一貫したコンセプトがあるかどうか。images

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。