cocos2dxで画面比率の違うデバイスでも帯を出さないようにするには

cocos2dxはマルチプラットフォームなのでAndroid版も簡単に作成できて便利ですが、 Androidは画面比率がばらばらなので、 ゲームアプリの場合、ゲーム内の画面の比率を変えずに表示しようとした場合、 ResolutionPolicyでまず考えるのは比率をそのままに画面内に収まるように表示できる SHOW_ALL になるのですが、これだと上下か左右に黒い帯が表示されてしまいます。 SHO […]

豪州戦引き分け

サッカー日本代表の2020ワールドカップアジア最終予選のアウェイでのオーストラリア戦、 引き分けでした。 勝てた試合でした。 オーストラリアはポゼッション重視のショートパスがメインとなる戦術だったため、 日本が恐れていたロングボールで高いボールというのが、特に前半はほとんど無かった。 オーストラリアは最後のフィニッシュでミスも目立ち、 ほぼ日本勝利かと思ったのだが、 日本も日本で選手交代のタイミン […]

リオ五輪サッカーがはじまる

リオ五輪サッカー男子日本代表、 久保裕也選手の招集を断念。 直前でこれは痛い。 今大会は五輪代表に拘束力はなく、 クラブチームが拒否したり呼び戻したりすることが可能なため、 このようなことが起きてしまった。 戦術の変更などいろいろ変わってくるだろうし、 なによりチームのエースがいないのは戦力ダウンにはなるが、 これで悲観せずにオリンピックの試合を見ていきたい。 日本代表の状態だけで勝敗を予想しても […]

J1リーグ残留争い

J1リーグはセカンドステージに入ったばかりだが、 残留争いはこの夏前からが大事な時期。 ここでチーム、いやクラブそのものを勝つためにどうするのかが問題となってくる。 新戦力を獲得するのか、監督を変えるのか、監督が戦術を変えるのか、 あるいは現有戦力の熟成をはかり何も変えないのか。 圧倒的な戦力があれば何をしてもうまくいく可能性は高いが、 戦力が乏しいからこそ残留争いをしているので、 それぞれのクラ […]

暑い

7月に入ったばかりなのに暑い。 サッカーは屋外スポーツなので天候による影響もかなりあると思われる。 試合中にここで「集中」という場面は多々あるが、 暑くなるとそれができなくなってくる。 特にディフェンスは安定してミス無くプレイしなくてはいけないのに、 それができなくなってくる。 サッカー選手には暑さに対する強さという能力もあるのかもしれないと思う。 夏場はだめでも涼しい時は強い、という選手もいるか […]

何が起こるかわからないサッカー

ユーロ2016でアイスランド代表がイングランド代表に勝利した。 何が起こるかわからないサッカー。 試合を見ていないので状況がわからないのだが、 相手のミス以上の重大で多くのミスをすれば負けるのが勝負。 そのあたりを伝えてくれている良質なメディアをまずは見つけたい。

Appleのアプリの審査の早さ

最近アップデートしたアプリの、審査に入るまでの時間がかなり早かったです。 3、4日かかったアプリもありましたが、あるアプリはその日に審査に入って次の日にはリリース出来ました。 何故なのかは正確にはわからないですが、 どうやら昔から何度もアップデートしているアプリは審査が早いというのがあるらしいです。 それなら納得です。  

ゴールこそが正解

日本vsギリシャ戦。スコアレスドロー。 攻め方に問題があったのか。 選手交代に問題があったのか。 あの時違う戦術にすればよかったのか。   それらの答えは、ゴールに結びつけばそれが正解であり、 ゴールにならなければ、 どんなに素晴らしい内容で敵を圧倒していても不正解になる。 それがサッカーというものだと思います。  

スペイン敗退

ワールドカップから早くもスペイン敗退です。 いったい誰が予想出来たのだろうか。 スペインの弱体化、いや、進化が止まっていたと言うべきでしょうか。 王者は目標とされ、研究対象にされるため、 変化しないでいるとすぐに駄目になってしまいます。 サッカーは全世界が本気で戦っているので、 止まった瞬間負けていくものではないかと思います。