2014年東京都知事選 立候補者のホームページを覗いてみました(一部候補者のみ)

ネット選挙に対応すべく弊社では、これからも候補者様のホームページ制作やネット選挙を応援してます! ということで、各候補者がどのようなページを作っているか調べてみました。 全般的に、jQuery、google analyticsも完備。analyticsは当然ですね。これやらなきゃです。細川護熙候補者のページは、せっかくお金かけて作ったっぽいのに、詰めが甘い感じでした。そのほか候補者は、まあ、普通のホームページです。 細川護熙 公式ホームページ http://tokyo-tonosama.com/ サーバ: Amazon パララックスを利用したサイト。かなりローディングが早い。 iPhoneは専用ページを持っているが、この動きだとiPadだと厳しいけどどうやってるのかなーと確認してみたところ、残念なことにPCページをそのまま表示してしまい、まったく内容が表示されない。 IE8もjavascr […]

2014年のキーワードは「ウェアラブル」(wearable)

今年の予想なんかしてみたいと思います。 キーワードは、ウェアラブルです。 ウェアラブルとは、「身に着けて持ちある子ことができる」という意味です。 ※Wikipedia ウェアラブルコンピュータより。 UX:User Experience(※ユーザが体験することを意味します)においては、とても重要なポイントです。スマートフォンの登場で携帯電話がかなり身近になってきました。コンピュータを身近にすることが目的なので、どのように身近にするか。その一つの手段で、身に着けることにあります。 スマートフォンは、常に持ち歩くわけですが身に着ける、というわけではありません。 女性の場合はとくにバッグに入れておき、取り出して利用するスタイルが多いと思います。

MacのAutomatorは便利

macで何か一括処理したい時にはAutomatorという便利なものがあります。 画像のサイズを半分にしたり、ファイル名を変更したりをアクションで登録しておけば、右クリックのメニューに追加され、選択したものを一括処理してくれます。 いろいろアクションがあるようなのでどこまでできるか試してみたいですね。

祝!1位獲得!

祝1位獲得! 1月1日リリースしたiOS(iPhone/iPad)アプリ「Brain Training – Concentration Symbols」 が、「Solomon Islands(ソロモン諸島)」において、教育カテゴリで1位を獲得。カートゲームでは3位、総合で42位! 「Bermuda」でカードゲームで2位、「Bhutan」では3位、 日本よりも海外でのダウンロードが多いです。 海外での人気が先行し日本でのダウンロードも増えつつあります。 iPadにおいては、なんと44の国で100位以内をキープしてます。 神経衰弱アプリなのですが、特徴的なのは、通常は2枚のカードを合わせますが、3枚、4枚合わせるモードがあります。 これはかなり難しいです。 頭の体操にぜひ、Brain Traning – Concentrationシリーズをどうぞ。