グループリーグ突破へ危機的状況になったが

漫画にしても映画にしてもゲームにしても
「危機的状況」からどのように勝利するかが
物語を盛り上げる重要な部分となる。

スポーツはどうこういっても
身体能力(フィジカル)が高い方が有利になりやすいので、
フィジカルで劣る日本人は基本的に国際スポーツにおいて
「危機的状況」は起きやすい。

 

初戦のコートジボワール戦に敗戦し、

戦略としてもかなりの危機的状況。

しかし、こういう状況こそ燃えるというもの。

漫画で、主人公が負けた時に、その漫画を読むのを止める人はいるだろうか。

映画を途中で見るのを止めて映画館を出る人はいるだろうか。

(期待してたほど面白くなかった、という理由で出てく人はいるかもしれない。。)

今こそ「応援」という言葉が必要になる。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。