2016.08.19 (Fri) Category : Blog, Author :

ルビィのぼうけん

ルビィのぼうけんとは

親子で楽しめるプログラマー的思考法を育む知育絵本です。

 

子どものころに出会った物語は、見えないお友だちのようにわたしたちの傍らによりそい、考え方や感じ方に、長年にわたって影響を与えます。コードを書くことが、楽しい遊びごころに満ちていることを教えてくれる語りかけや物語が、もっとたくさん必要だと思うのです。遊びは、学習の核になります。コードを書くということは、クレヨンや、レゴブロックみたいなものです。つまり、自分を表現する手段です。この本は、「コードの書き方を学ぶ」本ではありません。特定のプログラミング言語について何も教えません。代わりにプログラマー的思考法の基本的な考えを紹介します。子どもたちは、大きな問題を小さな問題に切り分けるやり方を学びます。パターンを探し、段階的な計画を立て、枠にとらわれずに物事を考えるようになります。アクティビティの各章では、未来の子どもプログラマーたちはワクワクしながら、自分の想像力を働かせることでしょう。

リンダ・リウカス

 

私は、Developers Summit2016 Summerへ参加した際、リンダさんの話を拝聴することができました。リンダさんは、おっしゃっていました。現在の教育はプログラムのコードをただ教える。そうではなく、考え方が大切だということ、コードは楽しむものだということ、

この本は、子ども向けに作られてはありますが、私自身が学ばなければいけないことがたくさんこの本には含まれているのだと感じました。

 

私にももし子どもができた時にはプログラムをする、しない、は関係なくこの本を読ませてあげたいです。

それは、プログラムもそうですが、ものを作り出すための思考、想像力というものは、どんな職業であろうと大切なことだと思うので☺

 

 

リンダさん

2016.08.12 (Fri) Category : Blog, Author :

「本を読むこと」、始めました。↑冷やし中華じゃないよ

私は、今まで本を読まなかったのですが、頭が鈍いところがあり、この通り国語力もないので本を読み始めました。
最初に読んでみた本の題名は「どん底からの成功法則」というものです。

どん底からの成功法則

なんと堅苦しい題名だなぁと、題名だけ見るとそう感じましたが読んでみると面白くてあっという間に読み切ってしまいました。

この本の主な内容というのが、この本を書いた著者がたくさんの事業を失敗し、借金をし、追われ、ホームレスになり奈落の底におちました。
そして、そこからどうやって這い上がってここ(現在)まで至ったか、というものです。

その中から、「ためになったねぇ~、なめになったよぉ~」(ぴよぴよ)と私がおもった箇所を一部挙げようと思います。

自身のかけらを拾い集めて成功へのイメージトレーニングを積め

著者自身が自信の塊のようなものなのですが、その理由には自信のかけらを持っているから、だということです。どんな小さなことでもやりきった。成功した。その事柄を引っ張り出して、意識することで自信のかけらを大きくし、高めることができる。

そして、そのイメージこそ、どん底から這い上がるための足の蹴り上げかた、斜面の這い上がり法のトレーニングになるはず。

長い文章を短く綴らせていただきました。
自信がないとやりきれることも、やりきることができないと思います。
そして自信とはどうするればもつことができるのか、この本を読んで知れたように感じます。

この言葉以外にも、もっと良い内容がたくさん詰まっています。
ですが、私の文章で汚したくないので以上にします。

これからもたくさんの本を読んで、学び、うまく文章を綴れるようになりたいなと思いながらも本を読んでいこうと思います。

 

望みが叶う!引き寄せの法則アプリ望みが叶う!引き寄せの法則アプリ

「恋愛」「就活」「美容」「復縁」… 1日たったの3分で望みが叶う、あの「引き寄せの法則」を実践できる無料アプリです。豊富なサンプル文を組み合わせて、簡単にあなただけの「望み」を作成。プッシュ通知で引き寄せの「習慣化」ができます! 多くのベストセラー本で取り上げられ、シンプルで絶大な効果のある「引き…

暇つぶしで学ぶ成功法則暇つぶしで学ぶ成功法則

暇つぶしの時間で、 社会で成功するコツを学びましょう! サラリーマン社会で成功するには 学校では教えてもらえないコツがあります。 あなたは会社から見て有用な人物ですか? 成功する人の考え方を分かることで 会社から求められる人材になれます。 ちょっとした知識がちょっとした考えの違いを生み、 ち…

クイズ for ジョセフ・マーフィーのゴールデンルール『成功の法則』クイズ for ジョセフ・マーフィーのゴールデンルール『成功の法則』

ジョセフ・マーフィー(1898年~1981年) (1898年5月20日 – 1981年12月15日)は、米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家。ニューソート派に属し、主に牧師として活動した。 潜在意識を利用することによって自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く「潜在意識の法則」を提唱した。関…

2016.08.05 (Fri) Category : PHP,technology Author :

cakephpでデータを取得するには

cakephpでデータを取得するには「find」を使用します。
「find」の中身をよく忘れてしまうため、メモも含めブログに書こうと思います。


$this->Model->find(‘all’);
$this->Model->find(‘first’);

$this->Model->find(‘all’,array(‘conditions’=>array(‘Model.field’=>$value),
‘fields’=>array(‘Model.field’)));

「find(‘all’)」の場合、すべて取得
「find(‘first’)」の場合は1行のデータを取得

「’conditions’」は、検索条件
「’fields’」は、取得したいフィールド名を記入します。

2016.08.03 (Wed) Category : サッカー Author :

リオ五輪サッカーがはじまる

リオ五輪サッカー男子日本代表、
久保裕也選手の招集を断念。

直前でこれは痛い。
今大会は五輪代表に拘束力はなく、
クラブチームが拒否したり呼び戻したりすることが可能なため、
このようなことが起きてしまった。

戦術の変更などいろいろ変わってくるだろうし、
なによりチームのエースがいないのは戦力ダウンにはなるが、
これで悲観せずにオリンピックの試合を見ていきたい。
日本代表の状態だけで勝敗を予想してもそれは予想とはいえない。

戦いは常に万全の状態、あるいはお互いが五分の状態で戦える事のほうがまれで、
むしろその万全の状態に持っていくのが戦略であり、
現場でプレーする選手以外のスタッフが行うもの。

対戦するナイジェリア五輪代表は資金難で2日前に現地に到着するので、
これは明らかに日本五輪代表よりコンディションもモチベーションも落ちている。
五分の条件で試合をすれば身体能力の優るナイジェリアのほうが勝利する確率は高いと思われるが、
今の状態なら日本五輪代表にも十分勝機はある。

五輪代表がFW久保の招集を断念…バックアップメンバーからFW鈴木武蔵を登録

2016.07.29 (Fri) Category : PHP,technology Author :

PHP:6桁の乱数を取得するには

6桁の乱数をとるには、ランダム関数を使用します。

ランダム関数は主に二つ存在します。

「rand」と「mt_rand」です。

どちらも乱数をとることができますが、「rand」より「mt_rand」のほうが4倍処理がはやいので「mt_rand」を使用することが推奨されているようです。

なので「mt_rand」を使用することにします。


$str="";
for($i=0;$i<6;$i++){
    $str.=mt_rand(0,9);
}

これで、6桁の乱数を取得することができます。

 

 

1 2 3 4 5 6 99
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。